免責

自動車保険の免責について

自動車保険についていろいろ調べていて、プランや、費用の決まり方。
そして特約事項、等々を調べ終わったという人もいるでしょうが、
せっかくですからもう一つ覚えておくようにしてください。

 

自動車保険の免責についてお話したいと思います。

 

まず、「免責」という言葉自体を日常生活で使うことはまずないかと思いますが
免責とは、「責任を免れる」ということ、
つまり、いくらまでは責任を問いませんよ。
というのが自動車保険の免責事項になります。

 

実際の免責場面で説明すると、車両保険に加入しており、事故があった。
この場合、修理費用の自己負担が発生する場合があります。
修理費用が12万円で免責金額が5万円に設定してあった時は、
自己負担が5万円、保険金が7万円というようになります。

 

この免責金額を設定することで、
毎月の自動車保険料を下げるという方法があるため、
自動車保険を考えるうえで「免責」をうまく使うほうがいいと判断されているようです。

 

 

基本的にこの免責については1回目・2回目の事故を想定して設定するため、
一回目を3万円程度二回目を10万円というように設定することが勧められています。

 

 

コチラで実際にどのくらいの保険料になるのかお調べください。
↓↓↓
自動車保険 見積もり

免責関連ページ

対人賠償保険の誤解
対人賠償保険を誤解している人がいるようです。 対人賠償保険を正しく理解して上手に自動車保険を選んでください。
対物賠償保険
対物賠償保険について説明しています。 対物賠償保険では、ここまで保証されています。
人身障害保険についての間違った知識
自動車保険の人身障害保険について間違って理解されてしまっている知識について・・・。
車両保険
これだけは、抑えておきたい車両保険の知識について説明しています。
搭乗者損害
自動車保険の搭乗者損害は、どんなときに支払われるのでしょうか?搭乗者損害について、しっかり理解しておきましょう!

 
自動車保険を選ぶポイント 自動車保険の用語集 よくある質問 自動車保険会社の特長